走る馬

走る馬






ゲートが一斉にあいて


飛び出してゆく競走馬


彼らは走るためだけに


生かされムチを打たれるか


そんなことは決してない


涙ながらにジョッキーは言う


場内では罵声が飛び


かすれた声はかき消される


黒い瞳の競走馬が


ジョッキーのそばにすり寄って


かなし気な顔をしながら


整わない呼吸で言った




ボス あしたも走ります













0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入