小さな窓から

小さな窓から






ぼくができることなんて


ほんのわずかなおとだけ


この広い広い世界で


いったい何ができるだろう


だけどそのわずかなことが


大きくなることだってある


たくさん風船を飛ばせば


たくさん人が見上げるだろう


たくさんの苗を植えれば


たくさんの芽を出すことだろう


だから決して決して


くさってはいけないんだ


たとえ今わからなくても


あきらめてはいけないんだ













0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入