舞わる

舞わる






人のためにしようとするとき


天はちからを貸してくれる


  まったく仕方のないやつだ


  これでどうにかやってみろ




自分のためにしようとするとき


天は見て見ぬふりをする


  まったく仕方のないやつだ


  やりたいのならやればいい




まったく仕方のないやつが


不思議なちからに翻弄され


水面(みなも)に彩りを添えるため


もみじになってひらひら舞(ま)わる









詩集『ふじちょう』をamazonで購入