くもりぞら

くもりぞら







放射能なんて



風船になってしまえ



ペリカンが驚き



我が子を落としたら



どこかで産まれた



新しいいのち



海岸に流れ着いた



ブリキのアザラシが



冷凍庫を開けて



魚を食べている



僕らの正義の味方は



どこか旅に出たらしい



放射能なんて



風船になってしまえ








詩集『ふじちょう』をamazonで購入