分裂願望は潰(つい)え

分裂願望は潰(つい)え







髪が一本抜け落ちる



分裂だ



いや分離というのか



ともかくも落ちた



数センチの黒い髪



やがてむくむくと



ふくらみ始めて



頭部と胴体ができ



腕と脚が生えて



小さなぼくになった



さてそうなると



あっちにもこっちにも



小さなぼくがいて



非常に気味悪く



落ちているただの髪を見て



ほっとするのだった








0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入