明るい疫病神

明るい疫病神








わたしは疫病神である



わたしが触れると花は枯れ



鼻歌をうたうと電球が切れ



背伸びをすつと雷が落ち



首を回すと雨漏りがして



書類やら何やらは水びたし




そんなことだからせめて



明るい疫病神になって



お許しを乞う次第である










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入