プールとステージの狭間で

プールとステージの狭間で






気分が悪くたって


ステージに上がる


調子が悪くたって


ボールを鼻にのせる


観客は何も知らず


はしゃいで手を叩く


飼育員は変わらず


優しく撫でてくれる




ぼくはどうしたいんだろう


海へ戻りたいんだろうか


もしもプールと海とが


繋がったらどうするだろう




最後の投げ輪をくぐり


思い切り手を叩いた








詩集『ふじちょう』をamazonで購入