仔犬の目

仔犬の目






星も凍っている夜に


仔犬がふるえて立っている


おいでおいでと呼ぶ声に


耳がぴくりと動くだけ


なんて僕はバカだろう


呼んだところでなでるだけ


そんなものはまやかしの


偽善者と言うにふさわしい


僕は何をしてやれる?


抱きしめてやれば温まる?


星も凍っている夜に


いったい何ができるだろう











0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入