足早に往く

足早に往く






誰もぼくのことなんか


気にとめることもない


春のやわらかな日差し


ぽつぽつ咲いた桜


足早に歩くぼく


すれ違う人が見る


どこへ急いでいるのか


ぼくだけがそう思う


焦って咲いた花は


誰にも見られず散った


ぼくは少し立ちどまり


咲きかけの花を見る












0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入