糸払い

糸払い






頭の中にたくさんの


蜘蛛の巣がかかっていて


せっかく蝶々が飛んだのに


すぐに引っかかってしまうから


楽しいはずの週末も


翅(はね)がひくひく動くだけで


どこか気分も乗り切れず


べたべたが絡みついている


頭の中の蜘蛛の糸


全部払ってしまおうか


引っかかっているものは


全部払ってしまおうか


蝶々が舞い込んできたら


自由に飛んでくれるだろう












0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入