大きな鉄球

大きな鉄球






大きな鉄球が


転がり向かってくる


素手で止めるなど


出来るはずもない


ぶつからないように


素速くよけることだ


大きな荷物なんか


手に持っていられない


ぐちゃぐちゃになろうが


放り出しておくんだ


からださえ大事なら


あとでなんとでもなる


鉄球が連なって


ごろごろ通過している











0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入