みにくいアヒルの徒

みにくいアヒルの徒






子どもの頃に


いじめられたのは


おとなの羽根色と


違うからだった


だけどもそれは


醜いからじゃない


無垢なこころは


むしろ美しい




醜いアヒルは


おとなの群れだ


ほかの水鳥には


まるで目もくれず


バタバタガアガア


どれもしたり顔


水面には自分が


映っているのに








2014.11.6

詩集『ふじちょう』をamazonで購入