大地の皺

大地の皺






大地の皺を


くすぐるように


ひとはいくつも


道をつくった




大地の皺を


のばそうとして


ひとはあくせく


働いていた




大地の皺を


波乗りのように


ひとはいまでも


上がって下りる







2014.5.6

詩集『ふじちょう』をamazonで購入