しっぽのない犬

しっぽのない犬






しっぽのない子犬



生まれつきない子犬



喜びも怒りも



哀しみも楽しみも



永久にしっぽでは



表現できない子犬



それでも彼は



何も失ってはいない



表現というものを



まるで失ってはいない



全身で喜び



全身で怒り



全身で哀しみ



全身で楽しみ



全身で撃ち震え



表現しているのだ







詩集『ふじちょう』をamazonで購入