萎んだサッカーボール

萎んだサッカーボール






空気の抜けた



サッカーボールを



毎日まいにち



蹴とばしている



鈍い音をたて



空に鳴っては



重い音をたて



地面に落ちる



空気を入れれば



弾むのは知ってる



弾めばどこかへ



行ってしまうことも



空気の抜けた



サッカーボールの



淋しい音が



近くで響く







詩集『ふじちょう』をamazonで購入