捩れた糸

捩れた糸







まっすぐにならない



捩(よじ)れた糸



たえずどこかが



うねっている



まっすぐな糸と



しばしば重なり



絡み合って



縺(もつ)れ合って



うねりがくると



また離れてゆく



木の葉が一枚



捩れて落ちる



小さくうねり



回転している



すべてのことに



意味があるなら



捩れながら



生きてみよう






0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入