卒業証書

卒業証書







いなくなればいいなんて



どうか自分を責めないで



ひとは誰もが弱い生き物



だから身を寄せ合い生きている




いなくなればいいなんて



そうさ自分の妄想さ



ひとが行き交う街の中では



みんな見ず知らずの孤独人(ひとりびと)




いなくなればいいなんて



どうか自分を責めないで



ひとは何度も落ちる生き物



だけど這い出るたび強くなる




知らないあいだに強くなって



知らないあいだに優しくなる



いなくなればいいなんて



そんな自分に卒業証書







0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入