処刑

処刑







わたしがなにをしたのだ



何も悪いことなどしていない



目をギロリとあけたことはある



体をブルブルさせたこともある



しかしそれがどうだというのだ



あなたがたには何もしてない



水を引っ掛けたことはある



硬いヒレで傷つけたこともある



それを死罪だというのかね



それはあまりに横暴ではないか




DAN




店先に並んだアジイワシ



罪があるのは僕のほうだ



供養をしなくなってから



人は狂気じみたままだ










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入