赤い星

赤い星







あの河は星でできてるから



裸足で渡れないのです



足にグサグサ刺さっちゃって



痛くてとても歩けません



それを知らない人たちが



一度は渡ってみたいねと



ズボンの裾をまくり上げて



列をなして押し寄せます



そうして星を足に刺して



渡りきれずに流されます



河を見上げておりますと



ときどき赤く光りますが



あまりに河が大きいので



わずかにしか見えないのです









0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入