包み続けて

包み続けて







にぎやかだった後の



レストランの片隅で



ストローの紙ひとつ



くの字に落ちている



誰かが採用したために



ストローの紙は存在し



ただ破り捨てられて



小さく丸められるか



例のくの字にされるかで



あっさりと役目を終える



でも忘れてはいけない



そのおこなってきた役目を



実に長い長い間



包み続けてきたことを









0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入