白い時間

白い時間






喫茶店で待っている


雨が止むのを待っている


隣りのおじさん顔が恐い


たばこの煙突大気汚染


たいていみんな気まぐれだ


この雨だっていつ止むか


たいていみんな気まぐれだ


きみもしばらく来そうにない


今日はこれからどうやって


暮らしていこうか悩んでる


一日ここに座っていようか


だけどお店の売上にはならない


雑誌はどれもしわくちゃで


めくりやすいけどなんか嫌だ


きみに早く来てもらわないと


ぼくまで白くなってしまいそうだ









0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入