聞くふり

聞くふり






あせっている人の


話しは聞かない


だってこっちのことを


考えてはくれない


自分のこと自分のこと


とにかくそれだけで


たらいの魚みたく


まるで落ち着かない


少しでも触れたら


鋭くとがる背びれが


やわらかい手の皮膚を


傷つけることだろう


あせっている人の


話しは聞かない


にこにこ笑って


聞いているふりだけ











0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入