絵の中のベンチ

絵の中のベンチ






絵画の中の海は


とても穏やかだった


白く四角い建物は


水面に浮かんで滲む


船は夢を見ているように


波の上で眠っている


ぼくは絵の中に入って


ベンチに座ってみるんだ


カモメが二羽飛んできて


隣りのベンチにとまった


二羽ともじっとしていて


海を見つめたままでいた


ぼくはいたたまれなくなって


話しかけてしまったよ


きみらがいつでも会えるのは


幸せだって気づいてるかい?











0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入