青空のハガキ

青空のハガキ






この町を愛して


もう何十年


海と山と川


あと青い空


商店街なんて


まあ数十軒


人が集まれば


やっぱり温かい


出て行ったあいつ


どうしているかな


宛て先不明で


戻ったハガキ


それでもいつだって


待っているから


この町のすべてが


待っているから












0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入