傷の具合

傷の具合






すり傷は


いつか癒える


あわよくば


強くもなる




深い傷は


跡が残る


どんなときも


思い出せる




致命傷は


希望を失くす


なにもかもが


白く見える










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入