春の呼吸

春の呼吸






春はあけぼの


思考は乱れ


髪の毛一本


些末なことから


風に飛ぶ雲


天下の行く末


あれやこれやと


胸を突き抜け


己れの明日(あす)をも


巻き込む始末


呼吸はどうだ


そりゃあ乱れる


ゆっくり吐いて


ゆっくり吐いて


春はあけぼの


心をほどく







2015.2.16

0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入