春の鳴虫(なきむし)

春の鳴虫(なきむし)






どうしてここにいるのだろう


崩れた壁に一匹の虫


くちずさむのは懐かしい歌


だれも覚えてはいない歌


虫よ聞いてくれるかい


愛する人に捧げたんだ


幸せはいつだって儚い


気づくのはいつだって夢のあと




季節外れの虫が鳴く


季節外れの虫が鳴く







2014.4.28

詩集『ふじちょう』をamazonで購入