あふれる歌

あふれる歌






あふれる想いなど


消えてしまった時代


あふれているものは


目にしみる塵芥(ちりあくた)


もっとあふれるものは


使い途(みち)ない大量の脂


そして星のように儚く


見つけられない歌の中


あふれないように


こぼれないように


大切に大切に


あなたを想いたい


時代はめぐる


こころもめぐる







2014.1.30

0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

詩集『ふじちょう』をamazonで購入