風の砂時計

風の砂時計






この美しき海も


雪降る荘厳な山も


すべては風のもの




砂をつかんで


こぼれ落ちると


どこかへ消えてしまう




このくらくらする都市も


帰る場所なき武器も


すべては風のもの




わたしはなにを


残せるのだろう


消えてしまう前に







2013.12.22

0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

詩集『ふじちょう』をamazonで購入