オオナタの悲哀

オオナタの悲哀





オオナタは哀しい



姿かたちは大なり



剛腕な力も大なり



威厳を保つ宿命



刈るのは大物のみ



小技小竹は論外



大物が小物を刈る



これは必定みすぼらしい



オオナタもナタはナタ



小茎小花がいとおしい



ときに刈ってみたくなる



刈れば評判失墜



ああ疼くナタの血よ



刈るに刈れぬ煩悶よ



オオナタは哀しい






0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

詩集『ふじちょう』をamazonで購入