哭白(こくはく)

哭白(こくはく)







哭(な)け



哭け



声が嗄(か)れるまで



哭けばいい



伝えることが



弱き我らの



宿命であるなら



哭き続け



哭き続けて



最後には



抱き合おう



弱き我らよ



哮(たけ)き我らよ







0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入