日出づる国

日出づる国







日出づる国



美しき果て



もの云わぬ露(つゆ)



池にひとつの紋



鈍く光る廊(ろう)



薫り差す床の間



どこぞ囀(さえず)る二羽



察するは鶲(ひたき)か鶸(ひわ)か








0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入