客待ちホタル

客待ちホタル







夜更けの街に



群がり光る



ハザードランプの



客待ちホタル



蜜を抱えた



蝶々たちを



吸い寄せるまで



光り続ける



さっそく一台



明滅をやめ



からだを重くし



飛び去ってゆく



あぶれたものは



白んだ空に



光りを弱めて



どこかへ消える








0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入