花やぐ

花やぐ









雪をかぶって



白くなって



玉手箱を



開けたように



白髪になって



ふるえる木




それなのにあと



二三か月して



春が来ると



白髪は消え



若々しくて



花やぐ木










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入