一本松

一本松







一本の赤松が



空に色を塗るとき



ぼくたちは同じ空で



約束を交わした



違う道を行けど



いつかまた会おう



たとえ会えずとも



あの松を忘れるな



つらいことがあっても



あの松を思い出せ



心に聳える限り



ぼくたちは大丈夫だ



一本の赤松は



今も丘の上に樹(た)つ










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入