優しいアヒル

優しいアヒル







心の優しい



アヒルさんがいて



可哀想だからと



生きてる魚も



食べないような



アヒルさんだから



いつもお腹をすかせ



空を飛ぶ力も



水に潜る力も



なくなってしまって



最期は静かに



浮かんでいました



優しいばかりで



生きるのはきつい



せめて魚たちは



感謝の気持ちで



アヒルさんの周りを



一晩中跳ねました









0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入