ホルマリン

ホルマリン







映画の中でぼくたちは



ひとり分の水槽に入り



腕や脚や鼻の穴から



チューブをニョキニョキ出しながら



なにを憂うこともなく



直立不動で浮いている



イジメにあうこともない



仕事に行く必要もない



どうせ映画なのだから



ただ時が経てばいい



会いたい人は別にいない



旅なんて行かなくてもいい



ただじっとただじっと



ホルマリン漬でいればいい










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入