海の嗚咽

海の嗚咽







浜辺でただじっと



海を見つめている



地球が波の音で



嗚咽を漏らしている



時折咳ばらいをして



砂を巻き上げてゆく



きみは笑うだろうか



こんなことが幸せなんて









0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入