終わりの始まり

終わりの始まり






いよいよ最終章へ


入ってゆこうとしている


長い長い道のり


甦る記憶の欠片(かけら)


あなたの手の中に


温度は残っているか


ぼくの心の中に


痛みは残っている


この終わりがきたら


また何かが始まる


そう信じるからこそ


ぼくらは次へ進める










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入