どん底の決意

どん底の決意






時代のひび割れに


はまり込んだぼくら


果たして拡がるか


閉ざされてしまうか


閉ざされれば最期


ぼくらは潰される


ひび割れから早く


出なければいけない


それなのに誰もが


のんびり過ごしている


ひび割れにいるのを


諦めているのか


ぼくはせめてきみに


伝えなければならない


ひび割れからきっと


出るという決意を










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入