逃走の花

逃走の花






パトカーのサイレンが


ぼくのことを追いかける


身に覚えがないけれど


なぜか逃げたくなってしまう


ねえわかってくれるかい


きみに言っているんだぜ


あくまでしらを切るのかい


好きにすればいいけれど


パトカーのサイレンが


振り向いてもいなかった


身に覚えがないからね


逃げる必要はないはずさ


ねえわかってくれるかい


きみに言っているんだぜ


花を買ってきてみたよ


好きにすればいいけれど









0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入