裸一貫

裸一貫






生まれたばかりの


赤子をあつめて


さあさあどうぞと


見渡してみれば


貧しい子とか


豊かな子とか


お偉方の子とか


卑屈な人の子とか


見分けもつかず


区別もつかず


肌の違いと


目鼻の違いと


人間なんざあ


そんなもんだよ


本当は誰もが


おんなじものさ










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入