なんとしても空へ

なんとしても空へ






羽根を持っているのに


羽ばたけないだなんて


あなたの前に現れても


ただの道化師じゃないか


ばさばさ動かすだけで


地べたをうろつくばかり


そんなことでどうやって


あなたを救えるだろうか


救うだなんておこがましい


むしろこちらが救われる


そのためにもどうにかして


空を飛ばねばならぬのだ











0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入