悔恨

悔恨






あなたのことなんてなにも


考えちゃあいませんよ


自分がよけりゃそれでいい


そればかり考えてますよ


だから笑っているようでも


目は笑っていないですし


親切をしているようでも


見返りを計算しているし


まあそんな感じですから


人はついてきませんよ


ほらわたしの周りには


誰もいないでしょうよ











0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入