透明な未来

透明な未来






かすかに揺れた影を


ぼくは見逃さなかった


それは人の形をして


動くはずのない影だった


そういえばなんだか


夢を見ていた気もする


最近はどうにもこうにも


余裕のない生活で


まるで息を合わせたように


仕事もうまくいきやしない


そうだぼくは憧れていた


なにも無い世界のことを


なににも煩わされない


透明な未来のことを


かすかに揺れた影は


心の中のぼくだった












0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入