悪魔の矢

悪魔の矢






勝てると思った瞬間に


悪魔が心に忍び寄る


はばたいていた翼には


大きな矢が刺さっている


驕れる人も久しからず


ただ春の夜の夢のごとし


気づいて目をあけてみれば


地の底に這いつくばっている


勝てると思うのではなく


負けないと思うのがよいか


人に負けないのではなく


己れに負けないのがよいか











0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入