アイノウ

アイノウ






知っているよ


昨日のきみは


きみらしくない


どうかしていたね


怒鳴るなんて


なかったはずさ


知っているよ


いつものきみは


知性にあふれ


クールに決める


動揺なんて


微塵もないさ


満月だって


隠れたりする


星明かりも


森では消える


気にすることは


なんにもないさ












0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入