無情の木

無情の木






みんな探している


羽根を休める場所を


飛び続けていれば


いつか力尽きてしまう


わかってはいるんだけど


この世に生きるものの


かなしくはかない定め


むなしくせつない定め


やっと見つけた気には


びっしりと先約がいて


空いている枝なんか


どこにもありはしない


力が余るものは


次の木へと飛び去り


力が尽きたものは


次の世へと旅立つ












0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入