リンゴの実

リンゴの実






リンゴの実がなっている


手がもう少しで届かない


はしごをよいさと持ってくる


その手でリンゴをもぎ取った




リンゴの実がなっていそう


目に見えるところにはない


てっぺん近くや葉の陰に


ひとつぐらいはあるだろうか




夢や希望をあきらめる


それは見えないリンゴの実


確かなものであればこそ


はしごを持ってこようとする




リンゴの実を探すこと


それを楽しみに変えれたら


きっとはしごの上からの


景色も違ってくるのだろう











0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入