励まし

励まし






のどが嗄れるほど


声を張り上げて


大切な人のことを


励ましたいならば


強風にかき消されず


厚い壁に遮られず


姿が見えないこともなく


せめて切れ端だけでも




その人が受けとって


初めて励ましになる











0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入